FC2ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

私の競馬歴とエイシンフラッシュ  

突然ですが、次の北海道編へのつなぎとして私の競馬歴について少し書きたいと思います。

でも完全に、誰が興味あんねん!な自己満足記事なのでスルーOKです。



私が競馬にハマったのは今から約3年前の社会人1年目。

近くに競馬好きな人がいて、その人と一緒に見るようになったのがきっかけでした。

当時住んでいたところから一番近かった川崎競馬場で初めて競走馬を見て、その迫力に感動しました。

襲歩って間近で見ることあんまり無いですからね。

で、中央競馬を追いかけ始めたのはその年の9月。

私にとっての競馬元年となったこの年の秋は、今思えばかなり贅沢な年だったと思います。

ジェンティルドンナの3冠。

ゴールドシップの菊花賞。

オルフェーヴルの凱旋門賞。

前年3冠馬と当年3冠牝馬の叩き合いで決着したジャパンカップ。



そんな中でも私が一気に競馬に魅せられたきっかけとなったのが、2012年天皇賞(秋)。

そして私に競馬を教えてくれた人が推していたのがその馬。

エイシンフラッシュでした。

直線に入ったところから、瞬きも許さず食い入るように見入ったのを覚えています。

内からスルスルと抜けてくる真っ黒の馬体。

人間にも感じたことのない衝撃でした。

うん、まさに一目惚れ。笑

でもこの天皇賞はそれだけで終わらなかったんですね。

ミルコが下馬して、観覧に来ていた天皇陛下に跪いたシーン、覚えている方も多いと思います。

私はここで完全にやられました。どうも、ミーハーです。



と、まぁこっからはもう早かったです。

あっという間に競馬の魅力に取りつかれ、私に競馬を教えてくれた人をも凌ぐ勢いで知識を吸収しました。

仕事の知識は1年経ってもちっとも増えないのに、競馬の知識やデータはスルスルと頭に入る不思議。





私にはもう、後にも先にも、エイシンフラッシュより好きな馬は出てこないと思います。

それくらい私はエイシンフラッシュが好きです。

引退しても、その産駒を応援できるっていうのは競馬の魅力の一つですね。

期待してるからね、お父さん!
エイシンフラッシュ_s


スポンサーサイト

Posted on 2015/06/04 Thu. 00:33 [edit]

category: 競馬

tb: --   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。